B Conditioning

【ダイエットにもアスリートにも】ニーイン改善おすすめエクササイズ|札幌桑園パーソナルトレーニングジム

  • facebook
  • line
  • instagram
  • youtube
お問い合わせ 無料体験のお申込み

【ダイエットにもアスリートにも】ニーイン改善おすすめエクササイズ|札幌桑園パーソナルトレーニングジム

【ダイエットにもアスリートにも】ニーイン改善おすすめエクササイズ|札幌桑園パーソナルトレーニングジム

2022/11/25

【ダイエットにもアスリートにも】ニーイン改善おすすめエクササイズ|札幌桑園パーソナルトレーニングジム

札幌市桑園パーソナルトレーニングジムB Conditioning(ビーコンディショニング)の谷口です。
パーソナルトレーナーをしたり、パーソナルジムを経営したり、専門学校の講師として活動しています。
今回は、ボディラインの崩れやパフォーマンスの低下の原因になる膝が内側に入る【ニーイン】を改善するパワーエクササイズのご紹介です。

  1. 改善のポイント
  2. エクササイズ
  3. まとめ

1.改善のポイント

これまでニーイン改善のポイントとして

・step1.自分の動きと理想の動きを知る→アセスメント(評価)
【ボディデザイン・パフォーマンスアップにも】ニーイン・トゥーアウトってなんだ?

・step2.可動域と意識的な動きのコントロール→モスタビリティ
【ダイエット・アスリートにも】ニーイン・トゥーアウト改善おすすめエクササイズ5選

・step3.負荷をかけたなかでも理想の動きに近づける→ストレングス
【ダイエット・アスリートにも】ニーイン改善おすすめエクササイズ3選

 

を過去のブログでご紹介しました。

今回はstep4.スピードをあげたなかでも理想の動きに近づける→スピード・パワートレーニング
のエクササイズをご紹介します。

2.エクササイズ
step4.のエクササイズのポイントは
・衝撃に対して股関節、膝、つま先をコントロール
・動きをコントロールしながらパワーを発揮する

○グルートバンド/ジャンプオフ

【目的】
・股関節と膝を連動させた力の吸収
・衝撃に対する体幹の安定性
・着地動作の習得 ・ニーインの改善
【方法】
1、グルートバンドを膝に巻いてBOXの上に立ちます
2、胸の前で手を組み脇をしめるように背中を緊張させて背筋を伸ばします
3、片脚をBOXから前に出し、股関節と膝を連動させて着地します
 【ポイント】
・バンドの負荷で膝が内側にはいらないように
・着地で背中が丸まらないように
・膝が前に出すぎないように
・お尻が落ちないように
コントロールしましょう

 

○BOX/ブルガリアンスクワットジャンプ


【目的】
・片脚での力の吸収と発揮
・大腿四頭筋、大殿筋強化
・瞬発力の向上
【方法】
1、片脚をBOXの3歩前に立ち、片方の脚をBOXにのせつま先でBOXをとらえます
2、胸の前で手を組んで、頭・背中・お尻・前側の踵を一直線に保ちます
3、一瞬で股関節・膝・足首を曲げて力を吸収します。一気に股関節・膝・足首を伸ばして一気にジャンプします。着地とジャンプを繰り返します
【注意点】
・膝、つま先を正面に向けます
・骨盤をまっすぐに保ちます
・姿勢をまっすぐにコントロールします

 

【11/27 2時まで 全品最大10%OFFクーポン&P最大44倍】 SKLZ スキルズトレーニング プロ ニット ヒップバンド ライト PRO KNIT HIP BAND LIGHT003605

価格:1,980円
(2022/11/25 14:31時点)
感想(0件)

 

【ポイント最大36倍】GronG(グロング) 踏み台 昇降 運動 ステップ台 4段階調整 エクササイズ トレーニング エアロビ 昇降台 運動台 滑り止め加工 取扱説明書付き

価格:3,980円
(2022/11/25 14:33時点)
感想(51件)

3.まとめ

○グルートバンド/ジャンプオフ
○BOX/ブルガリアンスクワットジャンプ
10回×2セットを目安にチャレンジしてみてください
 

step1.自分の動きと理想の動きを知る→アセスメント(評価)
step2.可動域と意識的な動きのコントロール→モスタビリティ
step3.負荷をかけたなかでも理想の動きに近づける→ストレングス
step4.スピードをあげたなかでも理想の動きに近づける→スピード・パワートレーニング

○現状を知る
     ↓
○可動域・自分の体重で膝の動きをコントロール
          ↓
○負荷のかかった中で動きをコントロールする
          ↓
○衝撃・スピードがある中で動きをコントロールする


段階的にステップアップすることが大切です。できることからコツコツと少しづつ負荷をあげてみてください

 

札幌桑園パーソナルトレーニングジムB Conditionningは

おばちゃんからアスリートまで初心者でも通いやすいパーソナルトレーニングジムです。

痛みがある・運動不足・ダイエット・健康増進・パフォーマンスアップなど幅広い方を対応しています。

カウンセリング・体験トレーニングは無料で受け付けています。お気軽にご連絡ください

札幌桑園パーソナルトレーニングジムB Conditioningホームページ

----------------------------------------------------------------------
B Conditioning
〒060-0006
住所 : 北海道札幌市中央区北六条西17-11-4
電話番号 : 080-1874-2529


札幌市でバランスの良い姿勢に

札幌市でアスリートサポートも

札幌市でダイエットをサポート

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。