B Conditioning

パワーポジションのコツ!

  • facebook
  • line
  • instagram
  • youtube
お問い合わせ 無料体験のお申込み

【パワーポジション】ポイントとNG

【パワーポジション】ポイントとNG

2022/07/23

【パワーポジション】ポイントとNG

札幌市桑園パーソナルトレーニングジムB Conditioningの谷口です。
スポーツの場面で「一歩目を早く」というコーチングがあります。
そんな時、重要になるのが「パワーポジション」です。
今回はパワーポジションのコツをご紹介します。

パワーポジション

パワーポジション

→「素早い動きを行うための動きやすい構え・準備姿勢」=「大きな力を発揮しやすいポジション」

と定義されています。

次にパワーポジションでよくあるNGポジションをご紹介します

よくあるNGポジション

○背中が丸まっている

○お尻が落ちて重心が後ろにのっている

○膝とつま先の方向がバラバラ

○股関節に重心がのっていない

 

といった特徴がよくみられます。

背中が丸まり重心が後ろにのっていると反応速度が遅くなりパフォーマンス低下する傾向といった研究もあります

骨盤傾斜の変化が動作の遅速に及ぼす影響

また、股関節に重心がのらなかったり膝とつま先の向きがバラバラだと

太ももの前側の筋肉の負担が増え、膝のけがのリスクの増

地面との設置時間が増え、床反力が小さくなりパフォーマンスの低下

に原因になります

よくある

○腰を落として

○膝を深く曲げて

といったコーチングは誤ったポジションい誘導する可能性もあります。

次にパワーポジションをとるコツをご紹介します

走動作のファンクショナルトレーニング 機能改善と障害予防のためのパフォーマンストレーニン [ 中村千秋 ]

価格:4,950円
(2022/7/23 17:51時点)
感想(0件)

1、姿勢を整える

耳たぶ・肩・腰の下・膝・くるぶしを一直線に整えます

姿勢を整える方法の詳細は過去のブログをご覧ください

姿勢と呼吸を整える方法

 

2、スタンスをひらく

→肩幅位の広さから靴1足分から2足分外側にスタンスをひらきます

 

3、ヒップヒンジ

股関節を挟み込み膝に手を置いて、お尻を少し天井にむける

※お尻を天井にむけることで自然に重心が少し前にかかります

 

手を放してパワーポジション完成です

 

 

ケリー・スターレット式 「座りすぎ」ケア完全マニュアル 姿勢・バイオメカニクス・メンテナンスで健康を守る 姿勢・バイオメカニクス・メンテナンスで健康を守る [ ケリー・スターレット ]

価格:3,960円
(2022/7/23 18:02時点)
感想(0件)

まとめ

○姿勢を整える

○スタンスをひらく

○ヒップヒンジ

がパワーポジションをとるポイントです。

競技やポジション、局面によってスタンスや重心の高さは変わります。

トレーニングは筋肉を大きくする・筋力をアップするだけではなくカラダをコントロールする・大きな力発揮のコツをつかむ

ことにおいても大きな役割を果たします。

フィールドトレーニングだけではなくフィジカルトレーニングでスキルやパフォーマンスも向上します!

----------------------------------------------------------------------
B Conditioning
〒060-0006
住所 : 北海道札幌市中央区北六条西17-11-4
電話番号 : 080-1874-2529


札幌市でバランスの良い姿勢に

札幌市でアスリートサポートも

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。