B Conditioning

テニスサーブの質を上げるおすすめエクササイズ④

  • facebook
  • line
  • instagram
  • youtube
お問い合わせ 無料体験のお申込み

テニスサーブの質を上げるおすすめエクササイズ④

テニスサーブの質を上げるおすすめエクササイズ④

2021/03/31

札幌パーソナルトレーニングジムB Conditioningの谷口です。
シリーズでご紹介しているサーブの質を上げるエクササイズの第4弾。
肩を安定させながら地面を踏む動作とフィニッシュでのバランス向上のエクササイズをご紹介します。

目次

トロフィーポーズとフィニッシュ

前回のブログでフロアで行うモスタビリティエクササイズご紹介しました。

今回は
立った姿勢、片片足でバランスをとりながら
「安定性と可動性を協同させるモスタビリティエクササイズ」をご紹介します。

「トロフィーポーズ」
→写真のようにトロフィーポーズ(タメ)を作ることでインパクトへ向かう時に地面を強く蹴ることでより高い打点が可能になり強いインパクトに繋がります。


「フィニッシュ」
→サーブを打った後に片脚で衝撃を吸収し、リターンボールへ反応する重要な一歩目になります。


※効率的に力を発揮するためには瞬間的に筋肉をストレッチすることが重要になります。
詳細は過去のブログをご覧ください

オーバーヘッド/スプリットスクワット



【目的】
安定したトロフィーポーズの獲得、股関節を使い地面を踏む動作の習得

【方法】
1、頭の上にバーを置き肘が90°位になるように持ちます。肘を伸ばして耳の横に腕が来るように上げます。脚を靴一足分程度前後にひらき、後の踵を浮かせます

2、前側の脚に重心をのせ、息を吸いながら姿勢をキープしたまま重心を落としていきます

3、息を吐きながら元の姿勢に戻ります

【注意点】
腕・頭・お尻が常に一直線になるようにして、背中や骨盤が丸まらないように注意して下さい
膝とつま先は正面に向けます

サポート/シングルレッグデッドリフト



【目的】
後方斜めサブシステムの活性化、安定したフィニッシュ動作の獲得

【方法】
1、カラダの前にフォームローラーを置き、上から押して体幹を活性化させます、

2、軽く膝を曲げながら骨盤を倒して股関節を挟み込むように上半身を倒します。フォームローラーを持った手と、同側のお尻に力を入れて足を遠くに伸ばします。

3、バランスと姿勢を保ったまま元の姿勢に戻ります

【注意点】
足裏全体に重心をのせ、つま先や踵に過度に体重が乗らないように注意しましょう。膝とつま先は正面を向くようにコントロールします。
体幹を安定させて頭・お尻・足が一直線を保てるようにコントロールします

まとめ

「トロフィーポーズ」と「フィニッシュ」につながる、バランスとモスタビリティエクササイズをご紹介しました。

オーバーヘッド/スプリットスクワット  15×3

サポート/シングルレッグデッドリフト  15×3


を目標にチャレンジしてみてください。

今回のトレーニングに関わらず、目標の回数・セット数に届かなくてもOKです。
「カラダをコントロールすること」と「継続すること」が重要になります。


勉強の気分転換や練習前などの隙間時間などにやってみてください!

----------------------------------------------------------------------
B Conditioning
〒060-0006
住所 : 北海道札幌市中央区北六条西17-11-4
電話番号 : 080-1874-2529


札幌市でアスリートサポートも

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。